デジヴォ(DiGiVo)

デジヴォ販売統括店 
右脳開発デジヴォ デジヴォトップ デジヴォとは 性能詳細 デジヴォ使用方法 デジヴォQ&A 会社概要
右脳開発 右脳英語 ユーザーの声 デジヴォを試聴 お支払方法 価格ご注文方法

右脳開発で学習能力アップ!

速読や暗算、記憶の達人など、さまざまな優れた能力をもっている人たちが現れ始めました。学力を上げるための、さまざまなアイテムもいろいろ発売され、右脳開発が今ブームですね。

速読や、暗算などで非常に優れた能力を発揮する人たちは、右脳を活発に使っていると言われています。学力アップや、能力向上には、右脳開発は欠かせないと言っても過言ではないと思われます。

右脳には優れた能力が秘められている

速読するときや、暗算をする場合、大量の情報を暗記する場合、音楽をそのまま記憶する場合などにも、右脳は活用されていると言われています。右脳には、確かにスゴイ能力が秘められています。

しかし、右脳開発トレーニングを行っていない多くの人は、右脳の優れた能力を発揮できないでいるそうです。

早く再生される音声を聞き取ることで右脳開発

耳は、脳に直結している五感と言われています。通常の会話速度の3倍以上の高速の会話音声を聞くことによって、脳はその高速音声を聞き取ろうとして、脳をアルファ波状態にします。

そして、脳全体が活性化されると言われています。この、高速聞き取りによって表れる効果を実践するための右脳開発機器が、デジヴォです。

個人差を補うために、右脳開発で努力

人は不平等なことに、能力の得意不得意があります。スポーツが得意な人、あまり努力をしなくても早く走れる人、早く走れない人などのご審査があるように、頭の良さ、理解力にも個人差があります。

勉強で他人に遅れをとることは、とても悔しいですね。スポーツが出来ない人と言われるのは我慢できるかもしれませんが、「頭が悪い人」と言われるのは、我慢できませんね。

同じ学習方法を行っても、その人が今までどのような生き方をしてきたか、どのような学習方法を続けていたかによって、学習成果には大きな差が生まれてしまいます。

ただ我武者羅に勉強を続けるよりも、右脳開発と勉強を並行して行うのが良いと思われます。

学習の基礎になる、テキスト文字内容を理解する力や、記憶力、集中力、速読力、読解力、聴取力などを身につけてから勉強を行った方が、遥かに能率の良い勉強になるでしょう。

頭の回転を早くし、個人差を補う右脳開発

身体能力と同じように、脳にも生まれつき、得意不得意があると言われています。しかし、右脳開発(デジヴォ)によって脳に秘められている力を発揮することによって、大きく勉強の能率、成果は上がるでしょう。

生まれつき、勉強に向いている人、向いていない人の差は確かにあるようですが、右脳開発の努力次第で大きく変えることも可能です。人の脳には約140万の細胞があると言われています。

この脳細胞の数は、ほぼ全ての人平等に、約140万の脳細胞があります。さらに、人はこの140万もの脳細胞の内、2%~3%程度しか使っていないと言われています。

脳は余力を97%ほど持っています。人の脳の力には限界が無いように感じられますね。右脳の記憶容量は優れていて、ほぼ無限の能力を持っていると言われています。

次のページデジヴォ(脳を右脳開発)

トップに戻る↑


株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子