デジヴォ(DiGiVo)

デジヴォ販売統括店 
右脳開発デジヴォ デジヴォトップ デジヴォとは 性能詳細 デジヴォ使用方法 デジヴォQ&A 会社概要
右脳開発 右脳英語 ユーザーの声 デジヴォを試聴 お支払方法 価格ご注文方法

脳の力を上げるトレーニングが流行っています

右脳開発することで、従来のような左脳式のゆっくりとした学習ではなく、右脳の力をフル活用した短時間での大量記憶術や、超高速暗算、速読など、驚異的な能力を発揮する人たちが現れてきました。

速読や、フラッシュ暗算、超高速音声の聞き取りなど、通常の生活をしている人にとっては信じられない能力ですね。

読書は通常、1分間に500文字程度とも言われていますが、右脳の力を活用した速読術では、1分間に3000文字以上の文字を読み取り、理解できると言われています。

脳が右脳と左脳とに分かれている

右脳はイメージ処理が得意な脳です。一度に多くの情報を取り込み、情報を処理できる機能をもっています。現在日本で受けている学校での教育の殆どは、左脳での勉強になってしまっています。

そして、日常生活の中でも人は左脳ばかりをつかって活動していると言われています。左脳はとても記憶容量が低く、記憶してもすぐに忘れてしまう脳と言われています。

数式、理論、言葉などを処理するのには左脳は使われますが、右脳の持っている能力に比べるととても働きが悪い脳と言われています。優れた右脳の力を引き出さずに生活しているのは、とても勿体無いことですね。

デジヴォを使って右脳開発しましょう。

右脳開発

右脳を活用する、超高速音声の聞き取りトレーニングを続けることによって右脳への刺激が多くなり、右脳開発に役立つと言われています。

デジヴォは、0.3倍速の遅い音声の再生から、最速で4.0倍速まで再生速度を調節できます。しかも、その再生速度は0.1倍速刻みで細かく調節設定が可能です。

そのため、高速音声聞き取りトレーニングを始めたばかりの人にも、高速音声の聞き取りに慣れている人にも、幅広くご活用頂けます。

右脳モード、左脳モードを切り替えて音声を聞くトレーニングもでき、右脳、左脳の切り替えもできるようになると言われています。

そして、個人差は表れますが、学習能率も飛躍的に上がると言われています。

右脳開発が進むことによる影響

想像力が高くなる。イメージ力が高くなり、イメージトレーニングの能率も上がります。記憶力も高くなり、情報処理する能力、理解力、発想力、聴取力、集中力なども相乗効果で高められると言われています。

右脳開発は、能率の良い勉強や、自己実現には欠かせない能力開発方法と言っても過言ではありません。

右脳開発による大量記憶術、高速暗算は驚異的

右脳の優れた能力を引き出している人たちを見ると、驚くことばかりですね。信じ難い脳の力ですが、これも事実です。

右脳が持っている力、大量記憶、超高速の情報処理という力を利用することによって、速読、暗記、暗算、記憶術、理解力などなど、さまざまな能力が高まります。

また、EQという、社交性を表す数値にも、脳を働かせることは重要と言われています。デジヴォを使って超高速音声を聞き取り、右脳開発に役立てましょう。

右脳開発機器のデジヴォは低価格

デジヴォは、非常にコストパフォーマンスに優れた右脳開発機器です。他の高速音声聞き取りトレーニングCDなどでは、内容が固定されています。

そのため、同じ倍速音声の聞き取りトレーニングであっても、CDの内容に飽きてしまいます。また、4倍速の音声を聞き取れているのか、それともCDの内容を丸暗記してしまっているのかが分かりません。

デジヴォなら、超高速音声で再生される音声データの内容は、自分好みに変更可能です。

自分が好きなラジオ番組の内容を録音して4倍速再生させたり、自分が話している声をデジヴォで録音して、自分が話している音声を4倍速再生させて聞き取るトレーニングもできます。

また、1.7倍速程度の、左脳でも処理できる音声に切り替えることも可能です。デジヴォは、超高速音声を聞き取るトレーニングができ、右脳開発に最適な機器と言えます。

次のページ右脳開発で学習能力アップ

トップに戻る↑


株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子