「デジヴォ」話速変換再生デジタルレコーダー

デジヴォは話速変換再生デジタルレコーダー

デジヴォは再生速度が自由に変更可能なので、高速音声の聞き取りトレーニングに最適です。最速で4倍速の速さで再生できる倍速再生レコーダーです。

「倍速の音声を聞き取って、何か良いことでもあるのか?」と疑問に思う方も多いかもしれません。

4倍速の高速音声を聞き取るトレーニングを続けていると、脳の処理能力が向上し、脳が持っている能力を引き出すことができると言われています。

まだ使われていない脳の力を呼び覚ませ!

人の脳には約140万個の細胞があり、この細胞の数は全ての人ほぼ平等に備わっていると言われています。4倍速の速さで再生できる機器、デジヴォを使い脳のトレーニングをしましょう。

高速で再生される音声を聞き取るトレーニングを行うことによって、記憶力・理解力・学習能力・集中力など、様々な脳の能力が向上すると言われています。

この高速音声聞き取りによるトレーニングは、科学的にも証明されています。

科学的根拠がある能力アップ機器

聞き取れなかった英語を聞き取るためのトレーニングにも、デジヴォは使われています。初めて聞いた英語を、聞き取ることは困難です。殆どの人は、初めて聞く英語は理解できないでしょう。デジヴォのスゴイところは、話速変換機能を活用することによって英語の聞き取りや、日本語を聞き取る能力も向上することです。

試しにデジヴォで英語のラジオ番組を録音して頂き、2倍速、3倍速、4倍速の高速音声を聞き取るように集中してみましょう。通常の英語の音声でさえ聞き取ることは難しいのに、4倍速の英語音声なんて、全く理解できないかもしれません。

しかし、4倍速の英語音声を聞いた後に、デジヴォで1倍速の英語音声を聞いてみると、とても再生速度が遅くなったように感じられるでしょう。運動でも似たようなことがありますね。自分の普段持っている能力以上のトレーニングをすることで、今までの標準的なトレーニングが楽に感じられること。

デジヴォを使った高速聞き取りトレーニングでも同様に、聞き取ることは難しい高速音声に慣れることによって、通常音声速度の理解力を高めようという脳のトレーニング方法です。

デジヴォは、脳の可逆性を利用することによって、標準速度の会話や英語音声を楽に聞き取れるようにトレーニングできます。

デジヴォで右脳開発

脳のトレーニング、右脳開発と言っても難しいことをするわけではありません。高速音声の聞き取りトレーニングは、どなたにでも実践できる、気楽に行える脳のトレーニング方法です。

デジヴォを使った高速音声の聞き取りトレーニングは、普段聞くことの無い、2倍速、3倍速、4倍速の高速音声を聞き取ろうと、集中するだけです。

もしも、何を言っているのか分からなくても、デジヴォは細かい再生速度の変更機能によって、少しだけ再生速度を速めることもできます。

再生速度の倍率は、0.1倍速刻みで調節可能です。再生速度、0.3倍速の遅い再生速度から、4.0倍速まで、0.1倍速刻みなので非常に細かく、ピッタリな再生速度で音声の聞き取りトレーニングが行えます。

次のページは右脳を使った想像


 

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子