デジヴォ(DiGiVo)

デジヴォ販売統括店 
右脳開発デジヴォ デジヴォトップ デジヴォとは 性能詳細 デジヴォ使用方法 デジヴォQ&A 会社概要
右脳開発 右脳英語 ユーザーの声 デジヴォを試聴 お支払方法 価格ご注文方法

デジヴォを使って能率アップすれば人生はもっと楽しめる

脳の力が開発されている人なら、短時間の勉強でも必要な情報はしっかりと理解して記憶でき、仕事や試験に生かすことができます。

逆に、勉強をいくら続けていても、理解力に乏しい人や、記憶できない人は、無駄な勉強時間、無駄な人生の浪費になってしまうかもしれません。

人には限られた時間しか生きる時間がありません。勉強しても「記憶できない」「理解できない」「活用できない」学習能力が上がらないままだったら、生きていても辛いかもしれません。

デジヴォを使った右脳開発トレーニングを続けていれば、きっと学習能力の向上に役立つでしょう。

能力開発していないと損することばかり?

現代社会には学力は必要不可欠です。頭の良い人は仕事の幅が広がり、逆に能力の開発が進んでいない人は、できることが制限されてしまいます。頭が良く、仕事ができる人は企業には必要不可欠です。

また、仕事以外の場面、趣味の場面でも、一般的に「頭が良い」と言われる人は、楽しめる幅も広がりますね。

現代社会は、頭のよさが重要です。能力開発されていない人にとって、この世はとても生き辛いものですね。自分の脳の働きに不安がある。脳の働きが悪いことで損をしてきている人。

デジヴォはそんな人たちの学習能力アップにも役立ちます。

受験や試験に合格したい!

受験勉強や試験勉強にも、デジヴォを使った能力アップは役立ちます。膨大な量の情報を記憶したり、理解する必要がある受験や、資格試験の取得には、やはり能率の良い勉強方法が必要不可欠です。

デジヴォによって勉強能率アップに必要な、集中力、記憶力、速読力、理解力など、さまざまな能力アップトレーニングができます。大切なことは結果です。

試験に合格できる点数を取れるか取れないかという結果が重要なので、どれだけ勉強に時間を費やしたか、どれだけ勉強が辛かったか、娯楽の時間を一切取らなかったなどの気持ちは合格の為の点数とは関係ありません。

目的を達成するための点数が取れるなら、短い時間の勉強でも良いのです。

結果が全てです。短時間の勉強時間で良い成績を出すには、やはり勉強の能率を上げることが重要です。勉強能率のアップは普段通り勉強を続けていても、なかなか上げられるものではありません。

デジヴォを使った脳のトレーニングを続けましょう。

マンネリ化しない脳のトレーニング

普段の生活で使われるのは、左脳ばかりだと言われています。左脳は理論、言語、文字などを司る脳と言われています。一方右脳は、イメージ、音楽、絵などを処理すると言われています。

右脳が持つ能力は優れていて、右脳は左脳の1000000倍もの能力を持っていると言われています。

左脳は理論的な理解が必要で、右脳ではイメージ化して記憶することが可能なので、理解を必要とせず、速いスピードで大量の情報を一度に記憶できます。

しかし、普通に生活していても、なかなか右脳の能力は引き出せないと言われています。普段使われない脳は、普段耳にすることの無い、4倍速の超高速音声を聞いて刺激しましょう。

デジヴォが再生する、超高速の音声を聞き取るトレーニングによって、右脳を活性化しましょう。

次のページ4倍速再生機のデジヴォ

トップに戻る↑


株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子