ナールフェイスデザイン正規店

NARLフェイスデザイン(トップ) > 使い方

NARLフェイスデザインの使い方

モードを選んでタイマー設定するだけの簡単操作。電池でも使用可能なNARLフェイスデザインは、どこにでも持ち運べるポータブル&コンパクト設計!

コード類を本体に接続します

ACアダプターで使用する場合
NARLフェイスデザインの基本使用はACアダプターでご使用ください。NARLフェイスデザインは充電式ではありませんので充電地を入れても充電されません。

電池で使用する場合
プラス極、マイナス極を正しい方向に入れてください。電池の装着後は電池蓋をしっかり閉めてください。通常はACアダプターを接続してご使用いただき、携帯時に電池でのご使用をお奨めいたします。

バッテリーランプについて
電池でのご使用時、電池残量が少なくなってくると主電源キー上のバッテリーランプが点滅します。電池残量が少なくなると動作が不安定になりその他の表示ランプが点滅したりする事があります。バッテリーランプが点滅したら新しい電池と交換してください。

主電源キーをONにします

主電源キーを押して電源をONにすると「ピーッ」と音が鳴り、主電源キー上のバッテリーランプが点灯し機械が操作できる状態になります。このとき、タイマー表示は00です。主電源をOFFにする時も「ピーッ」と音が鳴ります。

モードを選択し、スタートします

●モードの選択方法

希望するトリートメントを行うにはモードボタンを押して、モードを選択します。
モードボタンを押すたびに「ピッ」と音が鳴りモードが切り替わります。

※初期状態では、モードは何も選択されていません。

※NARL、EMS/MICRO.の使用方法はコチラ。

タイマー設定をするときは

NARLモードまたはNARL/EMS Aモードでの併用使用でのタイマー設定は10分固定です。EMS A、EMS Bモードの単体使用は5分単位で30分まで設定できます。MICRO.モードは5分単位で15分まで設定する事ができます。アップキーを押すと「ピッ」と音が鳴り5分づつアップし、逆にダウンキーを押すと「ピッ」と音が鳴り、5分づつダウンします。

一時停止状態にするときは

トリートメント動作中にスタート/ストップキーを押すとトリートメントが一時停止状態になり、「ピッ」と音が鳴ります。

※トリートメント一時停止中は、残り時間表示が点滅します。
※一時停止状態が5分続くと、安全のため自動的に電源が切れます。 スタート/ストップキー

●そのまま再開 再びスタート/ストップキーを押すと、EMS、MICRO.強度が「1」の状態でトリートメントが再開します。

●モード再設定 一時停止状態であれば、モード再設定が可能なので、モードを選択し、スタートします。

レベル設定をするときは

NARLモードは出力固定ですので出力強度の調節は出来ません。EMS A、EMS B、MICRO.モードは任意の出力調節が行えます。アップキーを押すと「ピッ」と音が鳴りアップし、逆にダウンキーを押すと「ピッ」と音が鳴り、ダウンします。

設定時間が終了したら

設定時間が終了すると、「ピーッ」と音が鳴りトリートメントを終了します。トリートメントを続ける場合は、ご使用時間を守って続けてください。

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子